ナースのお仕事紹介

ナースの種類

准看護師

認定看護師

専門看護師

訪問看護師

動物看護師

ナースになるための学校

高等学校衛生看護科

看護専門学校

看護短大

看護大学

准看護師学校

ナースになるための試験

看護師免許

受験資格

試験概要

合格率

ナースの就職先

病院

保健所

福祉施設

訪問看護

その他

ナースの仕事

主な仕事内容

勤務形態

給料

働き方

関連職について

保健師

助産師

その他専門職

ナースの豆知識

看護師不足

外国人看護師

男性看護師

英語力

ナースのお仕事紹介

ナースのお仕事って

何をするの?どこでなれるの?

このWEBサイトは身近な職業であるナースの仕事について解説しています。

今までいちどもナースのお世話になったことがない、という人はほとんどいないのではないでしょうか。多くの人が医師やナースのいる病院で生まれ、赤ちゃんの頃には予防接種を受け、小学生の頃には学校での内科検診や、体調を崩したときにはかかりつけの病院へ行きます。診察している医師の傍らには、いつもナースがいてくれたはずです。

子供の頃は病院や注射が苦手だったという人や、病院でのつらい治療を受ける際、ナースのやさしい笑顔に救われたという人も多いと思います。

現在日本は世界一の高齢化社会であり、今後ナースの需要はいっそう高まる状況にあります。また日本の経済が不況を極める中、職を失う危険の少ないナースという仕事について興味を持つ人も増えているようです。しかし、ナースの仕事は誰もが簡単に務まる職業ではありません。体力面においても非常にハードであり、医療現場であることからその責任はとてつもなく重大です。

さらには体力面でも精神面でもタフさを要求される仕事でありながら、やはり苦しんでいる人の助けになりたいという高い志がなければ、ナースでい続けることはむずかしいのだと思います。そのためか、ナースを目指す人は増えているといわれますが、ほとんどの病院でナースは不足状態にあるようです。

ナース不足が続く中、外国人看護師の受け入れが日本でも始まり、ニュースでもよく見かけました。アメリカやイギリスといった先進国では多くの外国人看護師が勤務しています。しかし日本語が大きな壁となり、日本における外国人看護師の定着はまだまだ先になりそうです。また、男性看護師の割合も徐々に増えつつあるといわれますが、いまだナースといえば女性というイメージを抱く人が多いのが現状です。

「白衣の天使」とよばれるナースは憧れの職業であり、大変な責務がある分、やりがいを感じられる仕事といえます。今後も需要が高まるナースについて、少しでも興味のある人は、その資格を取得する方法や就職先、仕事内容について知ることから始めてみてはいかがでしょうか。

ナースではたらこの口コミはこちら。

Copyright (C) ナースのお仕事紹介 All Rights Reserved